JO1川尻蓮のダンスレベルがすごい!歴やスクールは?バックダンサー経験も!

川尻蓮さんのダンスレベルがすごい アイドル

2019年11月に結成されて以降、日本のみならず世界での活躍が期待されるJO1

その中でも

川尻蓮さんのダンスがすごすぎる!

とファンの間のみならず、お茶の間で話題になっています。

今回は、JO1の中でもダンスのレベルが際立っている川尻蓮さんのダンスについて、レベル、ダンス歴などを詳しく見てまいりましょう!

JO1川尻蓮のダンスレベルがすごい!

川尻蓮さん

引用元:X

JO1でダンスリーダーを務めている川尻蓮(かわしりれん)さん。

自身のグループはもちろん、ガールズグループやK-POPのコピーダンスをよく披露されています。

川尻蓮さんのダンスレベルは、マスコミ関係者も目を見張るほどなんです。

JO1が結成されるきっかけとなったオーディション「PRODUCE 101 JAPAN」の放送前マスコミ披露会の時に

マスコミ関係者から「やっぱりセンターの子は(オーラが)違う」という声が聞こえてきたこともあった。

Real Sound 10th Anniversary

このような評価があったと言います。

オーディション放送内でも、随所に「SNSで話題の練習生登場」「放送前から大注目」と囁かれ、他の参加者とは既に一線を画していた川尻蓮さん。

ダンスの評価は常にトップクラスで、トータルの順位も1、2位など上位キープでした。

最終回では256,527票を獲得して2位となり、600倍近い競争を勝ち抜いて、晴れてJO1としてデビューを果たしています。

JO1川尻蓮のダンスが凄いことが分かるエピソード

コーヒーとパソコン

引用元:X

JO1は、日本で始めて開催された韓国スタイルのオーディション「PRODUCE 101 JAPAN」を経て結成されました。

オーディション項目の中にはダンスがあるのですが、なんと、課題途中で川尻蓮さんが他の参加者にダンスを教えていたというエピソードがあります。

理由は「参加者のダンスレベルの底上げを図るため」!

実は、PRODUCE 101 JAPANが日本で開催される際に、韓国よりも日本の参加者のダンスレベルが低いのでは?と懸念されていました。

自身の勝ち抜きがかかっているにも関わらず、他人に教えられる心の広さとダンスレベルの高さ。

川尻蓮さんが、ダンスのみならずその人柄まで凄いことが非常によく分かります。

川尻蓮さんのダンスって表情があって、曲によって雰囲気が全然違うからめちゃくちゃ面白いんですよね。

川尻蓮さんはパフォーマンスの際に「王様になること」を意識されており、自身の王冠のサインにもそんな熱意が込められています。

JO1川尻蓮のダンス歴はどのくらい?

川尻蓮さん

引用元:X

川尻蓮さんのダンス歴は小学校5年生から

バレエ、ヒップホップなどをされていました。

他にも習い事はあったようですが、長続きしたのはダンス

韓国の人気ボーイズグループ・BIGBANGに憧れていたそうです。

JO1川尻蓮はバックダンサーとして有名アーティスト達と活躍していた

PRODUCE 101 JAPANに参加する前も、有名なアーティストのコンサートなどに参加していたという川尻蓮さん。

そのアーティストとは、山下智久さん、SMAPなど豪華な方々です。

「高校生のときに学生服着てバックダンサーしていました」

モデルプレス

誰もが会いたい有名人のバックダンサーに高校生の時になれるって凄すぎますよね。

そして高校生のこの頃には

この頃から将来、ダンサーを職業にしようと。ずっとダンスに時間を割きました。

西日本新聞

夏休みに宿題が少ない高校を選び、ひたすらダンスの練習に勤しんでいました。

こうしてバックダンサーとして経験を積むうちに、自身もアーティストになりたい気持ちを膨らませていきました。

JO1川尻蓮のダンススクールはどこだった?

川尻蓮さん

引用元:X

川尻蓮さんは、実は以前にダンススクールの講師をしていらっしゃいました。

そのダンススクールは、東京・恵比寿にあるNOAダンスアカデミー

恵比寿以外にも新宿や御茶ノ水などに10店舗以上あり、月に8000以上ものレッスンが行われている大手の人気ダンススクールです。

恵比寿校は2019年5月18日に出来ています。

川尻蓮さんは、オーディション参加の経緯を次のように語っています。

僕のダンスのレッスンを受けてくれている子が、この『PRODUCE 101 JAPAN』のことを教えてくれて。僕が歌を習っているのとかを知っていたので、『蓮さん、これ出てください!』って薦めてくれたんです。で、受けることを決めました

TVガイドweb

2020年3月のめんたいテレビでこのように語っていた川尻蓮さん。

JO1の結成が2019年12月11日なので、NOAダンスアカデミーの在籍期間はあまり無かったのかもしれません。

川尻蓮さんにオーディションを勧めた生徒がどちらのスクールの方なのかは不明ですが、ダンス講師をしていたからこそ川尻蓮さんのアーティスト人生に影響を与えたことは間違いありません。

JO1川尻蓮のプロフィール

川尻蓮さん

引用元:X

JO1川尻蓮さんのプロフィールです。

名前:川尻蓮(かわしりれん)
生年月日:1997年3月2日(2024年3月時点で27歳)
血液型:O型
出身地:福岡県福岡市
身長:173cm
趣味:マジックの映像を見ること
好きなもの:お母さんのハンバーグ
メンバーカラー:ブルー

見ている人を魅了するダンスが素敵な川尻蓮さん。

19歳で上京されてから、一人暮らしでずっと頑張っていらっしゃいます。

メンバーの金城碧海(きんじょうすかい)さんから「申し分ないくらいすべてがパーフェクト」と言われるほどの実力者です。

そんな川尻蓮さんの憧れの人は、ダンスツアーで共演歴がある山下智久さん。

山下さんのツアーにダンサーとして参加したことがあり、近くにいてプロ意識に感心しました。いつもは気さくだけど、ステージに入ったらスイッチオン。本番に集中している姿が素敵です。そしてファンも大事にしている。こんなアーティストがいるんだと。僕もそうなりたいと、刺激を受けましたね。貴重な経験でした。

西日本新聞

オーディション中に他の方にダンスを教えるくらい人間が出来ている川尻蓮さんですが、もしかしたら、山下智久さんとの共演で刺激を受けた影響もあるのかもしれませんね。

まとめ

惚れ惚れするダンスでファンを魅了する川尻蓮さん。

JO1にも勢いがあり、今後の活動の幅がどんどん広がっていきそうですね!

これからもたくさんお姿を拝見したいです。

error: Content is protected !!