スカウト狩りとは?ホストが危ない!実態や対策が気になる!新宿スワンみたいと問題に

新宿スワン 時事ニュース

日本最大の繁華街といえば、新宿・歌舞伎町。

ラーメンを食べにぷらっと行ける街になりつつあるなぁと思っていた矢先。

そんな夜の街に、2020年6月6日現在、大変なことが起きています。

その名も「スカウト狩り」。

お仕事でスカウトされる方々が心配です。

どういうものなのか実態などを調べました。

スカウト狩りとは?

現在起きている「スカウトの方々への誹謗中傷・暴力」のことです。

リアル新宿スワンの状況になってしまいました。

6月6日にコトが起こり、新型コロナウイルスで密を避けねばならないところ、警察等が出動して人混みがヤバかったようです。

実際に見た方は怖い思いをされたようですね。

スカウト狩りの実態は?

歌舞伎町では、普段は表に出てこない方々が闊歩している状況です。

きっかけは、スカウト会社の方が、そういう方をバッドで殴ったことのよう。

その復讐が、街全体を巻き込む騒ぎとなっています。

危ないです。

今はとにかく行かないでください。

スカウトの方が連れ去られたり、暴行されたりしています。

スカウト狩りでホストが危ない!

新宿スワンの綾野剛

とばっちりですが、歌舞伎町で働いているホストの皆様が危ないです。

バレンシアガとオフホワイトを着ていたら絡まれたという情報もあります。

グッチも目立つからダメ。

仕事柄、派手な服装をしなければならないでしょうが、出退勤には特に気を配ったほうが良さそうです。

スカウト狩りの対策ってあるの?

新宿スワンの歌舞伎町の女性たち

行かないこと。それが一番です。

しかし、お仕事で行く方もいるでしょう。

野次馬せず、写真や動画は撮らない。

ナンパしない。

近づかない。

物理的に気をつけてください。

まとめ

小池都知事が新型コロナウイルスの感染拡大防止を呼びかけて演説したり、新宿が何かと話題です。

近隣の方、どうかお気をつけください。