スポンサーリンク

松嶋菜々子の子供(長女)の留学先や学校はどこ?学費や顔画像も気になる!

松嶋菜々子の横顔 女優・俳優

女優の松嶋菜々子さんが、2020年から女優業を休業されるとの報道がありました。

理由は、反町隆史さんとの長女が海外留学に同伴するため。

2020年には女優生活29年目を迎える松嶋菜々子さんが大きな決断を下されました。

お2人の長女の留学先の学校や留学先はどこなのでしょうか。

スポンサーリンク

松嶋菜々子は子供(長女)の海外留学に同伴するため休業

2019年12月17日、女性自身によると

松嶋の長女(15)は、現在都内の有名私立中学校に通っており、’20年3月に卒業予定。また次女(12)も、同じ系列の私立小学校の6年生で、3月に卒業予定。いわば松嶋と反町隆史(45)の育児の節目にあたる。

これまでも“長女の留学計画”については、何度か報じられてきたことからもわかるように、松嶋にとっては長年温め続けてきたプランなのだ。松嶋は女優になってから英会話のレッスンを始め、その大切さについて気付いたという。

長女はバレエなどの芸術活動に強い興味があるようで、今回はバレエ留学になります。

また、正統派の英語を学べるとの理由でイギリスに留学されるそう。

松嶋菜々子さん自身が英語の必要性を強く感じられていたようです。

夫の反町隆史さんは、15歳での留学に反対だったようですが、松嶋菜々子さんの熱意を押された形となりました。

松嶋菜々子の子供の留学先や学校はどこ?学費はいくら?

東京女学館に通うお2人の長女、野口沙都さんの留学はバレエ留学です。

イギリスの名門バレエスクールといえば主に2つあります。

まず筆頭に

  • ロイヤルバレエスクール

が挙げられます。

ロンドンにある名門中の名門。王室からの勅許を受けている、イギリスを代表するバレエスクールです。

また

  • エルムハーストバレエスクール

も挙げられます。

バーミンガムにあり、1920年に創立されました。国際コンクールへの出場が積極的に進められています。

一般的に、バレエスクールの学費は、全寮制ともなると

  • 年間400万

かかります。プラスして日用品、衣装代その他がたくさんかかります。

以前、友人がロシアにバレエ留学していたのですが、学費は年間300万ほどだったみたいです。

イギリスは物価も高いですし、何かと費用はかさみますね。

松嶋菜々子の子供の顔画像は?

過去にハッキリとした写真が撮られた訳ではありません。

いつもモザイクが入っているのですが、娘さんは一般の方なので配慮すべきですよね。

長女の運動会に現れたお2人はこちら。

芸能人オーラが目立っていたといいます。

松嶋菜々子さんの高校生の頃の写真はこちら。

ここに、反町隆史さんの要素が加わるとなると、美女なのは確実です。

松嶋菜々子の休業はいつまで?

留学にずっと同伴するとなると、少なくとも2023年までは休業される可能性が高いです。

アッパースクールが3年間あるので、長女はそこに入学するものと考えられます。

俳優の水谷豊さんの娘もイギリスにバレエ留学しており、コミュニケーションの部分で苦労したそう。

そのようなメンタル面のサポートも、松嶋菜々子さんはしっかりされるおつもりなのでしょう。

まとめ

2020年も数々のオファーがあったそうですが、それらを全て断った松嶋菜々子さん。

それだけ、母としての決意や愛情が感じられます。

反町隆史さんは相当寂しい思いをされると思いますが、次女の麻耶さんと2人でしばらく過ごされることに。

留学が大々的に報道されていますが、それを応援した反町隆史さんと麻耶さんのサポートもすごいなぁと思ったニュースでした。