小嶋陽菜の結婚が確実か?相手はIT社長の宮本拓で経歴や年収を調査

小嶋陽菜がインタビューに答えているところ 女優・俳優

元国民的アイドルで今では女優、モデル、アパレルブランドプロデュースなど、マルチな活躍をされている小嶋陽菜さん。

こじはるの愛称で呼ばれ、男女共に人気が高く、マシュマロボディは女性の憧れですよね。

私も触ってみたい!笑

そんな小嶋陽菜さんが、2019年内に結婚するというのです、

どういうこと!相手はどんな人なのか気になりますよね!

小嶋陽菜の結婚が確実か?

ソースは、2019年11月27日放送のバイキングにおける結婚特集。

放送作家の山田美保子さん、芸能ジャーナリストの中村竜太郎さんが、今後、結婚するカップルをイニシャルで予想するコーナーの中で

「元国民的アイドルグループK・H」と「IT会社社長」が結婚する

と予想しました。

すると、スタジオに居る小嶋陽菜さんと仲良しのおぎやはぎ小木さんが衝撃発言をしたのです。

「あれ、小嶋陽菜だね」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-11270092-sph-ent

スタジオは爆笑。

これだけサラッと言われるとは小嶋陽菜さん本人も思ってなかったでしょう。

そのあと、MCの坂上忍さんに会ったことがあるか聞かれた小木さんは

「あれが彼氏か分からないですけど、男を連れて家にきましたけど。それが友達が彼氏か分からないですよ。長身の…IT系だったかなぁ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-11270092-sph-ent

とコメント。

確実ですね!笑

小嶋陽菜の結婚相手はIT社長の宮本拓で経歴は?

小嶋陽菜さんがお付き合いされている方は、DMMグループの子会社「ピックアップ」の社長を務められている宮本拓さんという方です。

1992年6月生まれの27歳。

DMMグループに入るまでの経緯がすごいんです。

大学在学中にBASE株式会社でiOSアプリの開発を行い、2013年Appleベストデベロッパーを受賞。日本で初めてAppleのプレスリリースで取り上げられました。

それを機に2014年にピックアップ株式会社を創業し、その手腕を惜しみなく発揮。

中でも1番の功績と言われているのが、アプリ「POOL」の開発。

250万ダウンロードを達成しており、その実績を買われ、DMMの片桐社長からのオファーにより2017年1月にDMMの子会社となりました。

若いながら既に頭角を表している敏腕社長です。

デジタルネイティブ世代に受けるサービスを生み出すのが得意、というのが宮本拓さんのすごいところです。

小嶋陽菜の結婚相手はIT社長の宮本拓で年収は?

宮本拓さんは現在、六本木で家賃180万の部屋に住んでいるようです。

家賃は月収の25%が相場と言われているので、単純計算で

180万×4=720万(月収)

720万×12ヶ月=8640万

すごすぎる!

ちなみに、小嶋陽菜さんのAKB時代の年収は4000万ほどのようだったので、パワーカップルですね。

まとめ

小嶋陽菜さんは神7に入るほどの人気があるので、結婚報道があれば泣いてしまうファンがいそうですね。

しかし、小木さんのコメントから分かるように、もう発表はすぐそこ!

ぜひ幸せになってもらいたいですね。