スポンサーリンク

池江璃花子の現在の姿は?痩せて筋肉が落ちた?画像で昔と比較してみた

池江璃花子の競技後の姿 スポーツ

2019年2月に白血病であることを発表した水泳の池江璃花子選手。

痩せたと心配の声がたくさん上がっています。

池江璃花子の昔と今の画像を比較してみました。

スポンサーリンク

池江璃花子の現在の姿は痩せた?

SK-Ⅱとパートナーシップを結んだ池江璃花子選手。

闘病の影響で髪の毛が抜けていたためカツラを被っていましたが、カツラを取った状態で登場しています。

池江璃花子の坊主姿

女性としては気にしがちな髪の毛ですが、敢えてカツラを脱いだその姿は以前よりも力強く、美しいです。

「白血病の闘病生活中、私に強さをくれた皆さん、家族や友人、温かい応援をくださった皆さんのおかげで、病気を乗り越えることができました。現在、世界中が不安で辛い日々を送っています。このメッセージが、アスリートの仲間にとっても、また同じように苦難と戦っている誰かにとっても、小さな希望になればうれしいです。」

PR TIMES

とても素敵です。

次は、2020年2月19日の池江璃花子選手の姿です。

顔は元から小さいので変化が分かりにくいですが

かなり手首がほっそりとしています。

2020年2月8日にインスタに投稿された姿は

脚の細さが目立ちますね。

白血病の影響でキャップを被ってトレーニングされています。

病気と闘いながら、それでも負けずに前進されています。

池江璃花子の現在の姿と昔の画像を比較

以前の画像と比較してみましょう。

2018年4月に松岡修造さんと撮ったときは

今よりも手の甲がしっかりしている印象です。

2019年2月に白血病を発表された直後は

マスクをしているので見にくいですが、まだそこまで変化は表れていませんでした。

2019年8月にディズニーランドへ行ったときは

脚がほっそりとしています。

服装の雰囲気も相まって、余計に筋肉に目がいかないですね。

池江璃花子が痩せた原因は?

白血病により思うようにトレーニングが出来ていない池江璃花子選手。

画像からも分かるように

  • 筋肉量の低下

が原因と思われます。

自身のインスタでも

そしてそして、病院の先生と相談しながら少し大学のジムで軽いトレーニング。自分の筋力の衰えをものすごく感じました。

Instagram

と書いているので、やはり体への影響はかなりあるようです。

しかし

自身の体について

あれからちょうど1年、色々あったなぁと振り返りながらも、

全てに意味があると思って、次は前に向かって突き進んでいきます!

Instagram

と決してへこたれない池江璃花子選手。

2019年6月からバイクトレーニングも開始し、少しずつ体が前のように戻ってはきているようです。

白血病は今や治る病気。

池江璃花子選手ならきっと大丈夫です!

池江璃花子のように白血病で闘病していたスポーツ選手は?

実は、白血病は10代のガンで1番多いのはご存知ですか?

日本では

サッカーJ2アルビレックス新潟の早川史哉選手は22歳で急性リンパ性白血病と診断。2年後に練習に復帰。

プロ野球の岩下修一選手は19歳で急性骨髄性白血病と診断。翌年に復帰。

などの選手が居ます。

皆さん若い頃に診断されていますが、数年のうちに復帰出来ています。

池江璃花子選手もきっと大丈夫!

まとめ

2020年の水泳のリレーには池江璃花子選手無しでは難しいとの判断があるのは事実です。

しかし今大切なのは、メダルじゃないです。

早く元気に回復してまた楽しく泳いでほしいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
シェアする
Trend News journal